ん?


これ、どちらが主役かわからない。私は1分くらいからゾゾゾ〜っとします。

小屋の力 外壁塗装篇

2011_09200001.JPG
自分の力で、一日で二度塗りまでを完了しようと思いましたが・・・
↑の写真の状態が限界でした。大工さんが足場を貸してくれたのですが、
高いところが苦手な私は、「おっかなくて」上のほうが塗れませんでした、、とほほ、、
塗装屋さんの力をお借りして、外壁フィニッシュ。
電気工事も終わり小屋の造作終了。これにて大団円となりました〜
2011_09200031.JPG
ナカツカ塗装店のご主人とは、20年ぶりの再会となりました!
おじさん老けたけど、(勿論私もですが・・)
あの頃と変わらず物腰柔らかな、リベラルな印象の塗装屋さん。
しばし昔話で手を止めさせちゃいました。
2011_09200030.JPG
2011_09200034.JPG2011_09200042.JPG
しっかりとキレイな仕事です。時を重ねるごとに、味わい深い
外壁になるね、きっと、うん。
2011_09200036.JPG
外灯には、思い切って‘30年代バウハウスの照明を使いました。
外観はこれで準備OK。

24日土曜 休みます。

2011_0519knutenki0024.JPG
24日土曜日休みます。
23日(金)、24日(土)、25日(日)の3日間休みますので、よろしくお願い
致しますー。
2011_07050100.JPG

そして、旅立った、、、

昨日、アチコチ共に楽しんだかわいい相棒、チンクが旅たちました、、、
最後に苦労をねぎらい、いろんな想い出をなぞりながら
しっかりとWAXをかけて磨いであげました。
京都に行っても、新しいオーナーさんをにっこりさせてね。
2011_09200050.JPG
2011_09200049.JPG
搬送業者さんが車回りを点検してから、トランポに載せます。
2011_09200052.JPG
席が汚れないように、ビニールシートをかけてあげました。
2011_09200053.JPG
事細かく、運転上の注意点を説明し、大切に運んでくださいと
しつこいくらいに業者さんに伝えました。
この業者さん、見た目はスキンヘッドのコワモテでしたが、
物凄く丁寧でやさしい方でした。よろしくお願いします。
2011_09200054.JPG
2011_09200057.JPG
2011_09200061.JPG
2011_09200062.JPG
300TDTに見送られ、旅立って行きました。
トランポに載ったチンク、カッコかわいい!いい様子につくったものだなぁと
後ろ姿をみながら、寂しさよりも一仕事終えたような満足感が。
そして八神純子の「be my best frend」が、なぜかココロのなかで
流れたのでした。近頃土曜深夜に、店でシティポップをかけているせいかな。

チンク、たくさん言い尽くせないくらいありがとう。そして元気に走り回ってよー。

かつて青年はアルタイルを目指した。

2011_07300014.JPG
手稲にある言わずもがな老舗のレストランにて、ランチをしてきました。
ここはかつて学生時代の愛車ワーゲンでもよく訪れていました。
約20年ぶり!に再訪。
JAZZを聴き始めた頃、JAZZがかかる店=おしゃれな店という認識があり、
夜の食事のスペっしゃるな店として、よくよく行ったもの。
カフェレストランというジャンルがあるのなら、ココはそのハシリじゃないかな。

オーダーするのはいつも決まって「カツライス」
カツがご飯に載っていないということだけで、感動したものでしたー(可笑しい)
今もメニューに堂々と載っていましたので、コレで決まりです。
目の前に来て、ちとびっくり。こんなにボリュームあったんだー。
昔はペロリと平らげていたものです。「あの時きーみーはー、若かった〜♪」
すみません、食べきれず、、
懐かしい内装と、やっぱりJAZZが流れる店内で想い出に浸っていたら、
「こんちはー有線です。修理に参りましたー」
なんだ〜てっきり音源はマスター選曲のテープ(今でしたらCD)かな〜
とずっと思っていたのに〜「知り〜たーく、ないの〜♪」(懐メロ二連発であんぐり)

京都に旅立つことが決まったチンクの、札幌ラストランは懐かしい店でしたー。
すっかり想いあふれて、、。
すばしっこく、あちこち連れ立ってくれてありがとねー。
トラブルを克服するたびに、愛着も増したものでした。
京の町家の間をすり抜けるチンクは画になるね、きっと。。。
2011_07300012.JPG

小屋の力  窓枠とドア

2011_09040003.JPG
先々週に、窓枠とドアを塗装屋さんに塗ってもらいました。
ここはどーして自分で塗らないの?
米国製のログハウスに使用するドアを、大工さんからいただいて使用しています、
窓枠は建具屋さんに作成してもらいました。
どちらも細かい格子窓なため、塗装に失敗して窓に塗料をつけてしまうのは
もったいなかったので、ココの塗装はお願いしました。
指定した白と黒に近い茶色が入ると、雰囲気が出てきました。ワクワクです。

あとは、いよいよ壁面塗装。天気とにらめっこですが、今週中には終わらせたいなぁ。
希望的観測。
2011_09040004.JPG
2011_09040012.JPG
外壁面はドアの塗装と統一させます。
2011_09040016.JPG

農styleマーケット at 東急ハンズ

RIMG0184.JPG
これからの農業をいろんな角度でみつめて提案している
土曜日に、フリーペーパー「農style」主催の収穫祭的なミニマーケットに
行ってきました、買ってきました。
農styleは、これからの農業をいろんな角度でみつめて提案しているこだわりの
本です。本の私の感想は、大量生産大量消費の今までの時代から、
ひとつひとつもっと味わい深い「食」を提案していこう〜という
思いが感じられ、そこに共感を覚えました。
AH ME FURIにもフリーペーパーを置いていますので、ぜひ読んでみてください。

大雨の中の催しにもかかわらず、たくさんの人出に圧倒。
各種様々なトマトを中心のマーケット。いろとりどりに
目を奪われました。
RIMG0182.JPG
購入してきたものを並べてみました。フライングソーサーみたいな星型のは、
ズッキーニです。もちろん食べられますが、カウンターに飾っておきます。
トマトの種類、圧巻でした。名前がシシリアン、、、ぐらいしか頭に残って
いません。。。メモしておけばよかった。人出に気をとられてしまいましたね。
RIMG0186.JPG
そして本日、月曜日のお昼にAH ME FURIにて、購入してきたイタリアントマトを
使ってトマトソースのパスタを作ってみました。
RIMG0187.JPG
湯剥きして種とヘタを取りのぞいて下ごしらえ。
RIMG0195.JPG
完成!いろどりが少しさびしいので、自家栽培したしそとズッキーニを
合わせてみました。
して、その味わいは。。。美味い!こんなにおいしいパスタソースに
なるなんて!絶品と言い切っちゃいます。作り方は極汎用ですから
食材のパワーの凄さ感じました。
北海道でこんなに味わいあるイタリアントマトが作れるのにも驚き。
いいものを手間隙かけて考えながら作る・・・
おいしいものつくりのひとつの解答がありました。

Profile

お酒と音楽 AHMEFURI
札幌市中央区にあるバー

・札幌市中央区南4条西6丁目8番
晴ればれビル 1F

・電話 011-231-2706

・18:00〜1:00

詳細はこちら

New Entries

Categories

Archives(111)

Link

Search

Free