北海道札幌市のカフェキャトレール
北海道札幌市のカフェキャトレールについて
札幌市中央区南11条西1丁目
5-23
011-532-0285
平日:11時〜20時
日曜、祝日:11時〜18時 月曜(祝日の場合は翌日休み)
急な休みをとる時がありますので、 遠くからいらっしゃる方は、是非 電話で確認していただければ、、、。

マップ&クーポンは、こちらのページからご確認ください

キャトレール閉店セール〜

2010_0329knutenki0002.JPG
キャトレールで使用していた、ビンティージ北欧家具などを絶賛販売中です。
一部を紹介します。
2010_0329knutenki0022.JPG
 ↑60年代のデンマークのチェアー。座面のファブリックは
少しほつれがありますが、オリジナルです。
こちらは2脚セットで34000円。
2010_0329knutenki0023.JPG
2010_0329knutenki0028.JPG
 ↑カッシーナの「ブーメラン・チェアー」店を開いた年に、新品で購入しました。
クルマのシートにも採用される座面の生地が、座り心地の良さを高めてくれます。
疲れなくって、長時間本を読むのに、いいですよ。
ガス調節機能がついています。
1脚8万円しました!(店を開くので、落ち着きの無い判断でしたねぇ。。。
よく購入したものだー。)
ブーメラン・チェアーを1脚38000で。3脚セットでしたら90000でどうぞ!
2010_0329knutenki0032.JPG
2010_0329knutenki0033.JPG
 ↑重厚な雰囲気のこの椅子は、アメリカ、ソーホーの家具。
木と座面の革張りソファーの座り心地が、ソーホーの新進の作家らしい。
見た目と同じく、少し重いです。32000
2010_0329knutenki0014.JPG
↑入り口のフライヤーを置いていた、アンティークの子供用の椅子。
座面の生地がとてもよい雰囲気で、時々譲って欲しいと、お客さんに
言われたことも。。。11000

思い入れある家具たちですが、しまっておくよりは、使ってほしい。。。
そんな思いがありますので、手に入れやすい価格設定にしました。
よかったら、使ってやってください〜
市内近郊でしたら配達しますよ。

カフェオープンの看板が出ていたら、私は店にいますので、
気軽に覘いててください。
遠くからいらっしゃるかたは、電話してからどうぞ〜
011-532-0285
もしくは下記アドレスまで
cafequatre-l@carol.ocn.ne.jp

さよならは突然に、、、キャトレールさようなら〜

2010_0324knutenki0013.JPG
突然ですが、31日(水)今月末日を持ちまして、カフェキャトレールを
閉店致します。。。
6年間大変、とってもありがとうございました!
差し迫った少ない時間ですが、よろしかったら、是非カフェキャトレールを
見届けてやってください。

閉店までの少ない日々ですが、北欧家具や雑貨などを
「さよならセール」致します。奮ってご参加くださーい。

また、キャトレールの後に入るテナントも大募集です。
花屋さんとカフェのコラボ店なんてーいかがでしょうか?
いろいろ相談にのりますので、こちらもよろしくお願い致します。

ブログはもう少し書くつもりですので、よかったら
覘いてください。

今日午後にチンクが帰ってきたので、
早仕舞いして街中を久々にちょろちょろしてきました。
つ、つかれた〜〜〜。楽しかったけど、久しぶりなので
運転感覚が、まーだ戻りません。
おまけに運転席、こんなに狭かったっけ?と思って、
ふと座席のレバーに触れたら、一番前になっていました、、、
狭いわけだ。感覚が戻っていない証拠です。
気を取り直し座席を戻して、まあまあトバしてきました。あーたのし、あーだるだる。

話はもどり、、、
同時に木・金・土の3日間のパンの店頭販売も今週で
終わります。
こちらも是非よろしくお願い致します。
残り少ない時間ですが、キャトレールを(チンクも)見に来てください。
お待ちしています。

感涙ルイ!

自分の理想のクルマが完成しました。
今日、ハッピーさんに行き、チンクの完成形を確認しました。
対面した瞬間、思わず絶句!
この歳になっても、想像以上のモノに出会うと言葉がでないものなんですねぇ。。。
すんばらしい仕事ぶりに脱帽です。
キャブ調整はもう少し先延ばしにして、雪が残る札幌市内ですが、もう
戻してもらうことにしましたー。
こんな理想的なカーブ多様のチンク。手元において、走られなくても眺めていたいなぁと
思うのは、当然の羞恥心(このセリフ、学生時代のごく一部に流行っていたので、
つかってみました)
本当は、こんなふうに遊んでいられる状況じゃーないんです、私。
これから、とても高い山を越える私を、どうか皆さん応援してください!!
2010_0323knutenki0022.JPG
2010_0323knutenki0021.JPG
2010_0323knutenki0019.JPG
2010_0323knutenki0016.JPG
2010_0323knutenki0015.JPG

ベスト・ザック

本日は確定申告を提出するために、西税務署に行きましたー。
中央区の南に少しシフトしているだけで、西税に行かなければ行けない
不条理を、いつもこの時期に嘆きます。
ったく、中税にしてくれよ。せめて月寒の南税にしてちょ〜だい。
ほんと西税は地の果てのような遠距離。(周辺に住まわれている方、すみません
あくまでも中島公園からみたことなんですよ)
西区に来たということもあり、帰りに新琴似のハッピーさんに
チンクの出来具合の確認に行きました。
(ココからは車好きの世界共通語圏です)→たたきだしのオーバーフェンダーに
少しだけ継ぎ足しのフェンダー。タイヤとフェンダーの感覚が絶妙なんだーコレ!
ハッピーの社長さんが、お客さんに絶大な支持を受けていることがわかる
センスと仕事ぶり。客の感覚をわかって、希望のカタチにするということが
いかに難しいかは、あれやこれや板金や修理、造作を重ねてきてバカバカしい
失敗と損失を繰り返してきた、私だからこそ(自慢したくないバカな部分、、)
感じられることでしたーーー。
安心して、完成を待つことが出来ます。

2009_1016chappy1250006.JPG
イイカンジのバーフェンだー。
2009_1016chappy1250007.JPG
2009_1016chappy1250008.JPG
やる気まんまんのアバルトエンブレムは、チンク猛者のモノとは若干違うんです。
2009_1016chappy1250009.JPG
まさか、まさか?今週に戻って来る??
2009_1016chappy1250010.JPG

Free

2010_0312knutenki0005.JPG
この時期の私の悩みの種〜確定申告。。。
昨日、知り合いの会計士に確認していただき、ほんでもって
今日清書?して、もいっかい確認してようやく完成!
やったー、お疲れ様〜

恒例の音楽で祝福しました。
今回は、Deniece Williams「Free」にしました。
今の心境をぴったり表しているタイトル。ミディアムテンポのスローな
リズムがココチ良いんですよ。
いろんなひとがカバーをしている「名曲」ですが、
私のおすすめは、小林香織バージョンです。(意外デスか?)
もとねたの雰囲気を壊さず、更にふんわりとしたカンジで、
全体の輪郭をちょびっと、ぼやーっとさせたところが好きなんです。
Denieceファンの方、こちらも機会がありましたらどうぞ聴いてみてください。

月曜日に西税に提出したら、今年の春が始まります、、。

ウォークマン

2010_0212knutenki0001.JPG
ソニーウォークマン64Gを愛用しています。
i-podではなく、私は断然ウォークマン!
なぜかってーと、中学生の時に高くて購入できなかったことも、ワケのひとつです、、、。
新聞配達のバイトをして手に入れたのは、アイワのカセット。
高校の修学旅行にも持っていって、寝台列車の中で‘‘ナニワエキスプレス’’を
聴いたな〜音モレしてクラスメイトに、ウルサイってしかられたっけ〜〜

最近のi-podブームで、街歩きの人々の耳からたれる白いコードが
たくさん目に付くようになりましたが、ホームオーディオにばかり血道を
あげていたので、
「歩きながら音楽を聴く」と言う感覚から、すっかり遠ざかっていました。
そんな中、街歩き音楽の発案者「ウォークマン」が
音質にこだわって、i-podに対抗す!の雑誌記事を目にしました。
これは機会だなぁ、、と、これまたかつての街歩き音楽少年の琴線にふれないわけは
ありません。(うまいなぁソニー)

余裕ある64Gですから、ラジやトーキング・ヘッズ、南佳孝にショコラータ。
松原みきに佐藤奈々子。もちろん高中先生。85年FMLIVE音源の爆風スランプ
アニタ・ベーカーにリック・アストリー。まだまだ、たーぷり入ります。
好きな音楽満載で街に繰り出すと、足取りの軽いこと!
ラフィラに仕入れに行き、まだ音楽聴き足りなくて、そのまま大通り公園を通り越し、、
なんてことも。
もっと早く手に入れれば良かったー。あらためて自分が音楽好きなことが
わかった。no music no life

動画も余裕で入ります。
私のお気に入りは、youtubeからダウンロードした、八代亜紀の「もう一度逢いたい」
`76年の紅白の映像。ヤング八代亜紀はかわいくって元気をくれますよ。
トラッカーのアイドルと呼ばれたことが、なるほどよくわかる。
ノリノリなんです。運ちゃんのハンドルも軽くなるわいな〜〜

文月悠美さんおめでとう!!!!!

2010_0214knutenki0001.JPG
ちょっと遅い祝福で恐縮です。
詩集「月光」をキャトレールでも店頭販売していた女子高生、文月悠美さんが
な、なんと中原中也賞を受賞したのですーーーー。
道新や各種新聞に受賞の記事が並び、コーヒーを飲みながら
つらつらと新聞をめくっていた私も、記事におどろいて、噴出しそうなくらいでした。
すっごいね!!
うちで期末テストの勉強をしたり、古い「暮らしの手帳」を食入る様に
読んでいたり、、、そんな文月悠美さん、、、というか‘‘ちゃん’’
「湧き出でる知識の泉」のような君との会話はいつまでもつきることがなく、
遅くなるとコチラが心配して、親のように「早く帰んなさい」と促すことも、、。

詩集「月光」の表紙のイラストはもちろん、題字も彼女のもの。
詩集を販売したいと相談された時、だったら販促物を作ってと提案すると、
次の週には、キャトレールにあった「チェブラーシカ」の映画のチラシを使って、
カワイイ販促物をつくって来ましたね。それをみて私は舌を巻き、本当に感服しましたよ。
それも思い出のタネ。

今春からは東京の大学に進む文月悠美ちゃん。
いつも話していることをもう一度。
「いろんなもの、ひとをたーくさんみておいで!」

白熱灯

2010_0212knutenki0006.JPG
キャトレールの照明の電球は、
一箇所を除いて、すべて電球型蛍光灯を使用しています。
かなり省エネに貢献していますが、どうしても
白熱灯のやわらかい光がほしいところがありまして、
こだわって、そこだけは20Wの電球を使用しています。
50年以上前の‘‘ジェルデ’’の錆び錆びと
白熱灯がうまく溶け合って、眺めやすい光をぼんやりと灯してくれています。

白熱灯と言う言葉、いつまで伝わるのでしょう、、、。

今日もワンサカ!

2010_0128knutenki0010.JPG
本日2月10日深夜1時15分放送のHTB「ワンサカ」を
お見逃しなく〜。

ワンサカ

2010_0128knutenki0006.JPG
先週、キャトレールにてHTBの深夜番組「ワンサカ」の収録が
行われましたー。
放送は今夜(というか明日早朝といいますか)1時15分〜です。
今週と来週分の、いわゆる2本撮りをしましたので、
様々な違った角度からキャトレールの店内がみられるので、
私も楽しみなのです。

毎回テーマを決めてトークをしているみたいですが、
今夜のお題は「車」
昨今、若者の車離れがすすんでいると言われていますが、
今回のワンサカでは、車は魅力的なものなんだーというような
切り口で、すすめられていました。(乗っているひともね)
司会の吉田りえアナウンサーは、上手に車とかかわる男性の
魅力を語っていましたよー。こんなふうに男性諸氏の気持ちを‘‘あおって’’
いただければ、これからの車社会も安泰なんだけどなぁ〜なんて
収録現場の片隅で、ちょっと思いました。

深夜ですが、是非〜観て下さい。

最新記事

カテゴリー

アーカイブ(118)

お気に入り

ブログ内検索

管理者ログイン